インプラント・小児歯科・小児矯正が得意な
沖縄県那覇市の歯医者さん

さつき歯科クリニック

診療時間 日祝
9:30~13:30 - -
15:00~19:00 - -

※土曜日の午後の診療は14:30~17:30です。

歯のお悩み、お気軽ご相談ください

098-857-6480

地図はこちら

小児歯科

診療時間 日祝
9:30~13:30 - -
15:00~19:00 - -

※土曜日の午後の診療は14:30~17:30です。

健康な永久歯を育てるために

歯医者に「痛い」「怖い」といったイメージを持っているお子様は多いことでしょう。
さつき歯科では、お子様に歯医者への苦手意識を抱かせないよう、気軽に通える環境を整えたうえで「痛くない」「怖くない」治療を心がけています。

また、乳歯は永久歯に比べて虫歯になりやすいものです。
虫歯になり治療せずに放っておくと、最終的には歯を失ってしまい、乳歯を失うと健康な永久歯への生え替わりを促すことができなくなってしまうことがあります。
健康な永久歯を育てるためにも、小児歯科を利用して、しっかり乳歯の健康管理をしましょう。
小児歯科について詳しくはこちら

「怖くない」治療を目指しています

デンタルバルーン

治療用エアーを使ってバルーンを作り、怖くないことを伝えています。
犬やウサギなどかわいいバルーンは治療後 お持ち帰りいただけます。

プレゼントをご用意しています

治療を頑張ったお子様へプレゼントをご用意しています。
お子様の「痛い」「怖い」イメージを取り除いて、気軽に通える歯科医院を目指しています。

口呼吸に要注意!さつき歯科では正しい呼吸法を指導しています

人間の本来の呼吸法は「鼻呼吸」です。
しかし最近では鼻呼吸ができず、口呼吸をする子供たちが増えている現実をご存知でしょうか?
口呼吸は免疫力を低下させ、さらには口臭や虫歯の原因となったり、歯並びに悪影響を与えたりするなどの危険性があることも指摘されています。
また、口呼吸のときは舌先が下の前歯に触れていることが多いため、舌の圧力が前歯にかかり、出っ歯や受け口になるケースも少なくありません。

さつき歯科では、口呼吸の危険性をわかりやすくご説明し、鼻呼吸を身に付けてもらうトレーニングを行っています。
早めにトレーニングをはじめることで、5~8ヶ月程度で鼻呼吸を身に付けられるようになります。
お子様の口呼吸が気になったら、お気軽にさつき歯科へご相談ください。

大丈夫?こんな癖があったら口呼吸かもしれません

以下の項目に一つでも当てはまることがあれば、お子様は口呼吸をしている可能性があります。
早めにさつき歯科へご相談ください。

  • 常にポカンと口をあけている
  • 集中しているときや寝ているときに口があいている
  • 受け口である
  • 出っ歯である
  • 唇が乾燥しがち
  • 口を閉じると顎にしわができ、梅干しのようになる
  • 下唇が、いわゆるタラコ唇である
  • 朝起きたとき、のどの痛みを訴える

さつき歯科の小児歯科処置

ブラッシング指導

口腔内は人それぞれ異なるもの。
さつき歯科ではお子様の歯の大きさや向きに合わせ、1本1本に適したブラッシング方法を指導します。
プラークがたまりやすい部分も指摘いたしますので、日々のホームケアや仕上げみがきにお役立てください。

シーラント

奥歯には複雑な溝があり、食べかすがたまりやすいうえにブラッシングしにくくなっています。
その奥歯の溝にプラスチック樹脂を詰め、歯面をなめらかにする処置が「シーラント」です。
プラークがたまりにくくなり、ブラッシングもしやすくなるため、虫歯予防に役立ちます。

フッ素塗布

歯質を強化する働きを持つフッ素を歯に塗布することで、虫歯に強い歯にしていきます。
数ヶ月ごとに再施術することで、長期間にわたって虫歯予防効果を得られます。

POIC(ポイック)ウォーターホームケアー

ホームケアとして、POICウォーターをお勧めしています。

POICウォーターはタンパク汚れを分解、洗浄、殺菌してくれる除菌水です。
生体免疫由来の殺菌成分を含んでおり、超純水と塩(海水の1/10以下)を電気分解し生成した水です。

誤飲してしまっても体に影響のないものです。安心、安全に使えます。

つけ磨きをすることで、お子様でも歯垢を落とす事ができ、むし歯予防、口臭予防になります。

POIC(ポイック)ウォーターホームケアー