インプラント・小児歯科・小児矯正が得意な
沖縄県那覇市の歯医者さん

さつき歯科クリニック

診療時間 日祝
9:30~13:30 - -
15:00~19:00 - -

※土曜日の午後の診療は14:30~17:30です。

歯のお悩み、お気軽ご相談ください

098-857-6480

地図はこちら

さつき歯科のインプラント治療

診療時間 日祝
9:30~13:30 - -
15:00~19:00 - -

※土曜日の午後の診療は14:30~17:30です。

長年の経験・実績と高い技術で安全な治療を

インプラント治療は手術をともなうため、場合によっては不安感を抱かれる患者様もいらっしゃるかもしれません。
しかしさつき歯科では、沖縄県内でも早くからインプラント治療をとりいれた歯科医院のひとつですので、多くの経験がございます。

インプラント治療

さつき歯科では、昭和59年からインプラントを導入しており多数の実績・経験と高い技術のもと、安全な治療をご提供しています。

またセミナーや講習会などにも積極的に参加することで、常に最新情報を常に収集し、それを治療にも反映しております。
どうぞご安心してインプラントのことご相談ください。

また他医院で難しいと言われた症例のかたも、一度ご相談ください。
098-857-6480

さつき歯科の最新機器ご紹介

さつき歯科では、より安全、より確実な治療を行うため、最新の医療機器を導入しています。 以前は対応できなかった治療も、最新機器の導入により治療可能になり、対応範囲も広くなっております。

これまで治療が難しいと言われていた患者様も、治療が可能な可能性もございますので、お気軽にさつき歯科までご相談ください。

Humazon ProMedic(オゾン療法用オゾン生成機器)

この機器を使うことで、血液クレンジングが可能です。
血液クレンジングとは採血した血液を医療用オゾンで酸素飽和度を最大限に増やし、きれいに浄化された新鮮な血液を体内へ戻すことで、

  • 血流の改善
  • 新陳代謝の活性化
  • 活性酸素の除去によるアンチエイジング効果

が期待できます。
また、「歯周病」「インプラント周囲炎」などにも効果があります。

歯科用CT PreVista Uni-3D 5×5

歯科用CT PreVista Uni-3D 5×5

歯科用CT PreVista Uni-3D 5x5は2012年8月24日に導入しました。
これまで下顎埋伏智歯の抜歯・顎関節症・インプラント等難症例は、CTのある口腔外科に紹介状を書いて撮ってもらっていましたが、歯科用コンビームCTを導入したことで、さつき歯科でも対応が可能になりました。 そのため、より迅速かつ確実で、安心安全な治療ができるようになりました。

インプラント治療の場合には、治療する箇所の骨の厚みや高さそして形状、さらには神経がどのように走っているのか、そして上顎洞(鼻の側方から奥に広がっている穴(副鼻腔)のこと)との関係がどのようになっているのかを詳しく診察する必要があります。
そのため、より細かく状況が確認できる歯科用コンビームCTは必要不可欠なのです。

歯科用CT PreVista Uni-3D 5×5

メディフュージ(供血用遠心分離機)

インプラント臨床において、自己血を用いた増骨や歯肉の治癒促進等の再生治療が最近注目されています。

さつき歯科では、2012年2月より骨や歯肉の再生治療を始めました。
さつき歯科では、最先端(供血用遠心分離機)の技術を用いて、インプラント、口腔外科、歯周外科などの手術の際、骨や歯茎(歯ぐき)などが足りない場所に患者様から採血した自己血を利用して、増骨や歯周組織の再生療法を行っております。

自身の血液なので感染などの危険性もなく、また自分の血液ですので副作用の心配もない、安全な治療のひとつです。

他院にて骨が薄いためインプラントを断念された患者様も対応できる場合があります。お気軽にご相談下さい。

バリオサージLED

さつき歯科では、2011年11月発売で世界初のLEDライト付き超音波ボーンサージェリーシステム「バリオサージLED」を発売前に事前予約して購入しました。

この医療機器は超音波を用いた骨切削機器で、歯肉や皮膚等の軟組織を傷つけずに骨や歯の硬組織を低浸襲で切削し、骨治癒反応も速い利点があります。

インプラント手術や口腔外科、歯周病にも安心・安全で、効率の高い骨の手術を可能にする機器です。/p>

さつき歯科のインプラント治療

インプラント治療にはいくつかの種類があり、患者様の状態に合わせた方法を選択することができます。
さつき歯科では、一般的なインプラント治療のほかにも様々なインプラント治療に対応しております。

そのなかから患者様に最適な治療を選択し、安全な治療をご提供しております。
治療が難しいとインプラントを断念されていた患者様も、一度お気軽にご相談ください。

インプラントオーバーデンチャー

総入れ歯をしっかり安定させる必要がある方に行うインプラント治療です。
人工歯根を埋入し、それを入れ歯の固定源とすることで、入れ歯がずれたり外れたりしにくくなり、より快適な咬み心地が得られます。

即時埋入

抜歯と同時にインプラントを埋め込む治療が「即時埋入」です。
一般的なインプラント治療では、抜歯から人工歯根の埋入までに数ヶ月以上の治癒期間を置く必要がありますが、即時埋入であれば治癒期間を置かずに済むため、治療期間を大幅に短縮できます。

フラップレス

一般的なインプラント治療では、歯茎(歯ぐき)を切開して人工歯根を埋入しますが、「フラップレス」という技術を用いれば、歯茎(歯ぐき)を切開せずに人工歯根の埋入が実現します。
術後の腫れや痛みが少ないため体への負担が少なく、回復も早いというメリットがあります。

ソケットリフト

顎の骨の量が足りないままインプラント治療を行うと、人工歯根が突き抜けてしまったり、十分に結合しなかったりすることがあります。
そうならないために行うのが、骨再生治療の一つ「ソケットリフト」です。これは、人工歯根を埋入する穴から骨補填剤を注入し、粘膜を押し上げながら骨を増やす処置です。これによりインプラント治療が可能になります。

GBR法

こちらも同じく骨を増やす処置。歯肉の侵入を防ぐため、顎の骨の高さや量が足りない部分に骨補填材や「メンブレン」という人工膜を入れ、骨の再生を待ちます。

診療内容のインプラントページはこちら